結婚したい男性に役立つ婚活情報を発信  -  サイトマップ

東京タワー

結婚相談所の選び方

結婚相談所と言っても実はいくつか種類があって、どこでも必ず出会えるというわけではありません。
私も最初は結婚相談所なんてどこも同じだろうと思っていたのですが、調べているといろんなタイプの結婚相談所があることを知り驚きました。
一応真剣に結婚したいと思い婚活を始めたので、事前に情報収集をしておいたのが功を奏したようです。
>>結婚相談所の選び方 プロが教えるこんな相談所はやめておけ!

東京だけでもたくさんの結婚相談所がありますので、種類ごとの特徴、メリット・デメリットを知り、自分にあった種類の結婚相談所を選ぶようにしてください。

定額制

スマホや携帯のプランのように、毎月一定の金額を支払えば、何回紹介してもらっても料金は変わりません。
言い方は悪いですが、数打ちゃ当たるというとにかく出会いがたくさん欲しいという人におすすめです。

ただし仕事が忙しいと思うように、婚活できない月もあります。
定額制の場合はたくさん紹介してもらっても料金は同じですが、婚活できない=紹介してもらわない月も料金が発生しますので、ここは注意が必要です。

定額制でも、担当者は経験豊富なコンサルタントやアドバイザーですから、結婚までしっかりとサポートしてもらえます。
ただし相談所によっては、お見合い料と成婚料を取るところもあれば、月額料金のみというところもあります。
料金システムについても、しっかりと確認してから利用するようにしてください。

成果報酬制

入会金は必要ですが、お見合いや成婚がない場合は相談所にはお金を支払わなくてもいいというシステムです。
紹介料については無料というわけではなく、例えば15,000円払っておくと年間24人まで紹介してもらえるなどの条件があります。(金額と人数については、各相談所による違いあり)

仕事が忙しくて紹介もなく、お見合いもないという場合は料金は発生しません。
仕事が不定期な人には便利でしょう。
ただしお見合い1回に付き10,000円前後、成婚した場合は100,000円前後の費用が発生します。

成功報酬型の場合は相談所にもリスクがあるため、高い成婚率を誇る相談所以外では取り入れが難しくなります。
逆に成功報酬制にしている相談所は、成婚実績に自信を持っているという見方もできます。

データマッチング

月額制と成功報酬制は仲介型となります。
利用料金は高めですが、プロのアドバイザーやコンサルタントが手厚いサポートをしてくれます。
データマッチングは比較的料金が安いものの、自分で相手を探しアプローチする仕組みです。

ただしスマホやパソコンで婚活できるので、空き時間にマイペースの婚活ができるのはメリットとなります。
サイト上で何度かやり取りをして、合う約束を取り付けるのも自分で予定組みますし、キャンセルする場合も自分で連絡するなどちょっと不便なところはあります。

©2018 KonMensー婚活男子ー. All Rights Reserved.