結婚したい男性に役立つ婚活情報を発信  -  サイトマップ

哀愁ある男性の後ろ姿

婚活すれば結婚できるわけじゃない

婚活する人といいうのは、出会いがないとか周囲にいい人がいないからという理由が多いと思います。
理由はどうあれ、婚活をすれば絶対に結婚できるという保証があるわけではありません。
どんなに婚活を頑張っても、一向に結婚できない人もいれば、婚活を始めてすぐに結婚する人もいます。
特に婚活の仕方に大きな違いがあるというわけでもないのに、この違い…。
一体どこに原因があるのでしょうか?

結婚できる人の特徴とは?

結婚できる人の特徴は、先を見る目があるかどうかではないでしょうか。
完璧な人なんて存在しませんから、いい人にも欠点はあります。
欠点ばかり見てしまうと嫌になってしまいますが、いいところを見てそれを重視できる人は結婚できる傾向があります。

結婚できない人の特徴

婚活してもそうそう理想の人には巡り会えません。
顔がタイプだけど年齢が…、若いけど体型がちょっと…、見た目も性格もいいけど年収が…なんて言っていては、いつまでたっても理想の人は現れないでしょう。

婚活でそこそこいい人に出会っても、次はもっといい人がいるかも知れない!
ここで決めてしまうと次のチャンスを逃してしまう、というのも結婚できない人に多く見られる特徴です。
先のことは誰にもわかりませんが、次に全然いい人がいないこともあるかもしれません。
こんなことだったら前回の人に決めておけばよかった、と言っても時すでに遅しです。

自分なりのこだわりを持つのは悪いことではありませんが、こだわりすぎるとその条件を満たす人に出会うのが難しくなります。
万一出会えたとしても、相手に気に入られるとは限りません。
こだわりが強すぎるのも、結婚できない人の特徴と言っていいでしょう。

婚活は妥協も必要

僕が婚活を始めたのは37歳のとき、結婚できたのは40歳のときでした。
3年かかりましたが、一応僕も結婚できた方のカテゴリに入ります。
なぜ結婚できたのか、自分で言うのも何ですが年齢的にも自分のスペック的にもあまり高望みはできないとわかっていたのが良かったのかな?と思います。

妻は素晴らしい人ですし、理想にもほぼ当てはまっていました。
いくつか理想とは違う部分もあったものの、それは僕も同じ!
求めすぎるとチャンスを自ら手放してしまいます。
婚活は早い者勝ちのようなところがあるので、ときに妥協も必要です。

©2018 KonMensー婚活男子ー. All Rights Reserved.