結婚したい男性に役立つ婚活情報を発信  -  サイトマップ

手をつなぐカップル

女性にとって初デートは重要!

女性にとってデートというのは特別なものって知っていましたか?
男性もデートのときはドキドキしますが、女性は男性以上にドキドキと緊張しやすいと言います。

普通の恋愛でのデートと違って、婚活はお互いのプロフィールくらいしか知りません。
何度かメッセージのやりとりをしていても、結婚を視野に仕入れた付き合いができるかどうかの瀬戸際!
緊張感も高くなってしまうのは仕方ないでしょう。

初デートで失敗したり嫌われたりしたら、次はないと思っておいた方がいいかもしれません。
せっかくいい人と出会えたと思ったら、付き合う前にフラれてしまった…なんてことにならないよう、男性として覚えておきたい婚活での初デートのポイントを紹介します。

初デートでの注意点

初デートは第一印象が全てを決めると言っても過言ではないでしょう。
服装や身だしなみなども大切ですが、待ち合わせ時間に遅刻したりドタキャンしたりしたら、その時点で次はないものと思ってください。
時間を守れない人、約束を守れないのは致命的!これは女性にも当てはまることです。
よほどのことがない限りドタキャンも遅刻もありえません。

女性は男性にリードして欲しいと思う人がほとんどです。
間違ってもノープランで行くのはやめましょう。
定番でもいいのでデートプランをいくつか考えつつ、女性にも希望を聞きながらのデートが理想です。
いくらお互い結婚を視野に入れた付き合いを希望しているとしても、初デートでいきなりラブホテルはNGです。
ひと目で気に入ってキスしたいと思っても、相手の気持ちを確認せず強引なことをすれば次のデートはないかもしれません。

女性が許せないNG行動

初デートで女性を幻滅させるNG行動は他にもあります。
割り勘が当たり前じゃないと思う人もいますが、初デートに関しては男性が奢るくらいの心構えが必要です。
相手の女性が払うという素振りを見せても「今日は初デートだからご馳走させて」というと好印象です。

どうしても割り勘にするなら、少し多めに出すくらいがいいでしょう。
間違っても1円単位できっちり割り勘はやってはいけません。

体臭や口臭なども注意すれば改善できます。
きつすぎる香水もNGと覚えておきましょう。

食事のマナーが悪いと、幻滅される可能性大です。
クチャラーは嫌われますし、食べこぼし、好き嫌いが多すぎる、店員に横柄な態度を取るなどもNGです。
最初に食事で不快な思いをすると、二度と会いたくないと思われてしまいます。

©2018 KonMensー婚活男子ー. All Rights Reserved.